リンク

無料ブログはココログ

« 横田基地日米友好祭 おまけ | トップページ | 彦根・名古屋に小旅行その1 »

2010年8月28日 (土)

松本城を見てきたよ!

8月23日(月)に松本城に行ってきました。松本城は子供の頃に何度か親に連れられて来た事があるので初めてじゃ無いですが大人になってから来るのは初です。子供の頃には無かった太鼓門、黒門が復元されたのを見るのも今回の目的でした。

Dsc_0221_01_2

松本駅からテクテクと歩くと最初に迎えてくれたの は枡形でした。城下 町でよく見るクランク状の道ですね。ここは大手門の跡で立派な高麗門と櫓門があったそうです。松本城の惣掘りには大手門枡形の他に東門馬出、 北門馬出、北不明門馬出、西不明門馬出があったそうです。丸馬出などがあって武田氏の影響が強いんでしょうね。縄張りは梯郭式・輪郭式の平城で、南は鳥羽川にも守られてますね。

Dsc_0222_4

Dsc_0226さらに進んで行くと 外堀に到着しました。腰巻土塁・・タマラン。元々橋はない橋を渡ると二の丸でついに辿り着きました。

Dsc_0227天守ド━(゚Д゚)━ン!!

久しぶりにデカイ天守をみて少々興奮してしまいました・・。最近見た天守では小田原城、丸亀城(御三階櫓)、大洲城、宇和島城、伊予松山城、白河小峰城(御三階櫓)と小ぶりな天守が多かったせいかちょっと圧倒されました。

Dsc_0233入場の受付がある黒門の一の門(高麗門)です。子供の頃に来たときはまだ復元されてなかったのですがどんな状態だったか記憶に無かったりします。

Dsc_0236黒門の二の門(櫓門)枡形から。昭和35年復興だそうですが良い感じに古びて味がありますね。この門をくぐると遂に本丸です。入場料は600円でした。ギャル集団が値段を見て引き返していきました。外から見るのが一番!だそうです(;^ω^)。

Dsc_0247_2 本丸から撮影。層塔型の大天守(真ん中)に乾小天守(右)、辰巳付櫓(左奥)、月見櫓(左手前)を従えた複合連結式って言うそうです。石川数正・康長が1593年に築城した当時は右の乾小天守が天守だったそうです。その後、1615年に小笠原氏が大天守を建て乾小天守と連結、1633年から松平氏が辰巳付櫓と月見櫓を建てたそうです。

月見櫓が補修中(?)なのが惜しかったです。

Dsc_0252斜めからもパシャリ。

Dsc_0260石垣は野面積みで低く傾斜も緩やかです。

Dsc_0290西からの橋を挟んでの天守は美しい・・。

Dsc_0343 平成11年に復元された太鼓門の櫓門。復元は本当にうれしい限りです。松本城に限らずどんどん復元して欲しいですね。鉄筋やテキトウな復元は嬉しくないですけど。

Dsc_0345 太鼓門の高麗門

天守の内部の写真は割愛いたします。あまり上手く撮れていなかった物で(;´Д`)。もっと撮影の知識や技術を上げないとイカンですね。後悔・・。

松本城ほんとうに良かったです。気軽に行ける距離じゃないけど一番近い現存の巨大な天守。微妙な距離にあるので逆に行き辛いって感じでしょうか。でも行って良かった。次は何処の城に行こうかな。

« 横田基地日米友好祭 おまけ | トップページ | 彦根・名古屋に小旅行その1 »

お城」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563218/49274144

この記事へのトラックバック一覧です: 松本城を見てきたよ!:

» 犬山城 [青春18切符で行く,日本の「城」巡り45]
oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。 [続きを読む]

« 横田基地日米友好祭 おまけ | トップページ | 彦根・名古屋に小旅行その1 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お城めぐり

最近のトラックバック