リンク

無料ブログはココログ

« 伊予松山城 | トップページ | 宇和島城 »

2015年12月20日 (日)

松本城と奈良井宿

ブログのネタは貯まっているけど

時間が無く中々更新できないまほろばです。こんにちは|゚з゚)

宇和島城、大洲城、姫路城と撮り貯めてあります。
書かないとと思いつつも松本城を見たくなりブラっと行ってしまいました。
といっても11月21日ですんでもう1ヶ月も経つのか。

秋も終わりすっかり冬ですな。っていうか既に年末ですね。何を今更┐(´д`)┌ヤレヤレ

Dsc_2074_00001このブログで三度目の登城の松本城天守です。
松本城は地元からスーパーあずさに乗って2時間半弱で御座います。近いような遠いような・・いや十分遠いかな。それでも一番近い現存天守です。

Dsc_2084 姫路城天守を見たら妙に松本城を見たくなったんですよ。
あと新カメラで松本城を撮りたいと思ったというのもあります。

Dsc_2090_00004姫路城天守は華やかで良かったな。でも松本城の無骨さもやっぱり良いっすね。

Dsc_2116_00005 そういえば松本市と姫路市って姉妹都市を結んでた気が。お城繋がりですかね。

Dsc_2141_00006 看板があって松江城の国宝登録の事も書いてありました。松本城の辰巳櫓と月見櫓を造ったその後に松江に転封になった松平直正は両城に関係があります。

Dsc_2163_00007 紅葉が残っていたけど松本は寒かったです。

今回の長野行きは奈良井宿に行く事も目的でした。

奈良井宿は中山道の宿場で現在は長野県の塩尻市にあります。
江戸時代に奈良井千軒と言われるほど栄えた宿場町です。
現在も古い町並みが保存されております。観光地として有名ですね。

Dsc_2195_00010 松本→奈良井は中央本線で50分弱程度です。が乗った時間の電車が悪かったのか1時間10分以上掛かりました。塩尻駅で30分近く止まるという・・12時18分松本発の電車ですがね。よく調べてから乗ったほうが良いですよ。

Dsc_2221_00014_2 奈良井に着いたら13時半で腹がペコちゃんでした。
焦るんじゃない俺はお腹が減っているだけなんだと急いで駅から近い蕎麦屋で蕎麦を食べたけど中々美味しかったです。流石、信州蕎麦所。

Dsc_2207_00012「うだつ」も上がってるし裕福だったんでしょう。同じ長野県の古い宿場町である海野宿とはまた趣が違います。

Dsc_2214_00013午後から雲が多くなり陽も少なく寒かったです。厚い上着が必要でした。
地元に帰ったらそこまで寒くなく標高の差を感じましたね。

Dsc_2243_00017 やっぱりこのタイムスリップ感が良いですね。地元も元宿場町ですが殆ど残ってないので羨ましい限り。

Dsc_2232_00015 でも古い町並みを残すのってもの凄く大変だそうですね。特に住んでる人が大変だと海野宿に行く時に乗ったタクシーのおじさんが言ってました。

Dsc_2187_00008 でもやっぱり末永く残して欲しいものですね。

Dsc_2242_00016 これは何かのおまじないでしょうかね。五平餅を食べたり喫茶店に入ったりブラブラ楽しいものですな。

Dsc_2251_00018 木曽の大橋
木造では有数の大きさの太鼓橋だとか。

ご拝読ありがとうございました。

« 伊予松山城 | トップページ | 宇和島城 »

お城」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563218/62904936

この記事へのトラックバック一覧です: 松本城と奈良井宿:

« 伊予松山城 | トップページ | 宇和島城 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お城めぐり

最近のトラックバック