リンク

無料ブログはココログ

写真

2016年9月25日 (日)

月下美人再び

Dsc_8102

久しぶりの月下美人です。頼まれて撮りました。

前回から6年ぶりで思えばカメラの機材も一新してました。

咲くまでをタイムラプスでも撮影しておきました。

スマートフォンで4k動画です。凄い時代ですね。

2016年8月28日 (日)

大阪旅行 その2 海遊館

適塾の後は海遊館に行きました。
大阪出身者にお勧めの場所を聞いたところ海遊館を推したので決めました。
水族館は好きですしネットの動画で見て生で見たいと思った動物もいます。

Dsc_7897_00001

ずーっとくるくる回っているラッコ。可愛い

Dsc_7911_00003

ゴマフアザラシが水の中で寝てます。苦しくないんでしょうか。

Dsc_7913_00004

カピバラもいました。動きません

Dsc_7918_00005

Dsc_7922_00006

オウサマペンギンですね。立派です。ジェンツーペンギンやアデリーペンギンもいます。

Dsc_7927_00007

Dsc_7941_00009

Dsc_7952_00011

Dsc_7958_00012

Dsc_7961_00013

Dsc_7963_00014

Dsc_7966_00015

ジンベエザメです!。初めて見ましたが巨体が優雅に泳ぐ様は見応えがあります。
ずーっと見てられます。高知県土佐清水市の沖から来たそうです。見られて良かった。

Dsc_7981_00018

マンボウもいました。ゆったり泳いでます。

Dsc_7986_00019

Dsc_7990_00021

Dsc_7992_00023 クエ(?)にシュモクザメ、イトマキエイです。このジンベエザメがいる水槽は立派ですね。
深さ9m、最大長34m、水量5,400tだそうです。

Dsc_7999_00024 ウツボ

Dsc_8000_00025 タカアシガニ

Dsc_8002_00026 クラゲも綺麗でした。

Dsc_8008_00029 ワモンアザラシです。
非常に小型のアザラシですね。目がクリクリして体はコロコロして非常に可愛いのであります。

Dsc_8018_00031 顔がくしゃおじさんみたいになってます。オスですかね。

Dsc_8013_00030 向こうに見えるのが海遊館のアイドル アラレちゃんですかね。

Dsc_8023_00032

動画で見て名前を覚えちゃいました。

Dsc_8026_00033 寝ていらっしゃる( ˘ω˘)スヤァ…

Dsc_8027_00034

Dsc_8029_00035

Dsc_8033_00036 岩に挟まって気持ちよさそうに寝てます。笑ってる様にも見えますね。可愛い

Dsc_8060_00039

( ˘ω゜ )チラッ ウィンク頂きました。

この動画を見てワモンアザラシとアラレちゃんを知りました。
お食事タイムは時間が合わなかったので見られなかったので残念。

36度越えの暑い大阪でしたが楽しめました。お好み焼きも美味しかったです。
また京阪に遊びに行きたい

2016年5月 4日 (水)

あしかがフラワーパークの藤棚

現在見事との話であしかがフラワーパークで藤棚を見てきました。

足利を訪れるのは3度目です。有名な藤棚を見てみたかったので行ってきました。
足利市駅からバスも出てますしJRの富田駅から歩いて行けます。
自分は足利市駅からバスで向かいました。

藤は丁度見ごろでした。大藤の藤棚は凄かったですよ!!
藤以外も色んな花が咲いてました。

GWだけに人が多かったですがお勧めです。

Dsc_5268_00001

Dsc_5272_00003

Dsc_5276_00004

Dsc_5281_00005 白い藤です。

Dsc_5270_00002

Dsc_5283_00006

Dsc_5296_00009

Dsc_5385_00019

Dsc_5331_00014

Dsc_5452_00031

Dsc_5361_00015

Dsc_5367_00016

Dsc_5377_00017

Dsc_5383_00018

Dsc_5285_00007

Dsc_5292_00008

Dsc_5304_00011

Dsc_5299_00010

Dsc_5420_00025

Dsc_5429_00028

Dsc_5448_00030

続きを読む "あしかがフラワーパークの藤棚" »

2016年4月10日 (日)

松本城と桜

Dsc_4795 城と桜が見たくて松本城まで行ってきましたよ。天気はまぁまぁ良かったですね。
遠く南アルプスまで見えております。

Dsc_4728 桜は散り始めてる木もあったけど概ね満開でした。気温も昼過ぎには上着を着るには暑い位でしたね。

Dsc_4731 このブログでの松本城は4回目の登城になります。

Dsc_5101 でも桜の季節に来るのは初めてですね。去年は丸岡城福井城で桜を見ました。松本城の桜もとても綺麗でした。やはり城と桜の相性は良いですね。

ではここから松本城と桜をお楽しみください。

Dsc_4735

Dsc_4684

Dsc_4697

Dsc_4826

Dsc_4935

Dsc_4889

Dsc_5021

Dsc_5059

Dsc_5088

Dsc_5093 以上、松本城と桜でした。

今回、後回しにしてきた松本城三の丸の虎口回りと堀を見に行きました。
松本城の輪郭式悌郭式の縄張りでして現在、三の丸は堀と1つの枡形虎口と4つの馬出しで守られておりました。

東門跡
Dsc_5023

Dsc_5026

馬出し虎口とは出入り口を円月状(丸馬出し)や角状(角馬出し)に堀を前面に土塁や石垣で塞いだ形状の構造の虎口でございます。攻守共に優れた虎口で東国で多く見られますね。
東門は北側(写真の絵図右側)は三の丸堀に接続されているので橋が架かってます。
どちらかと言えば角馬出し的な見た目で三の丸の馬出しの中では最大の規模。

三の丸堀
Dsc_5031

Dsc_5035

Dsc_5036

Dsc_5038 三の丸の堀は市街地に殆ど消えましたが一部だけ残ってます。桜が綺麗ですね。

北門馬出跡
Dsc_5040

Dsc_5039

三の丸北東の隅にある北門馬出跡です。丸馬出しですね。東門に次ぐ規模だとか。

北不明門跡(きたあかずのもん跡)
Dsc_5045

Dsc_5058

Dsc_5047

搦手の門であり不浄門とも呼ばれたとか。閉切りの門でもっとも規模が小さかったそうです。丸馬出しですね。

西不明門
Dsc_5111

Dsc_5112

なんだか削られてるみたいで読めない・・。ここにも丸馬出しがありました。

大手門跡
Dsc_5121

Dsc_5123

枡形がありました。現在の道路もその影響でクランク状になってますね。

以上、三の丸の五つの虎口跡でした!

ご拝読ありがとうございました。

2015年12月20日 (日)

松本城と奈良井宿

ブログのネタは貯まっているけど

時間が無く中々更新できないまほろばです。こんにちは|゚з゚)

宇和島城、大洲城、姫路城と撮り貯めてあります。
書かないとと思いつつも松本城を見たくなりブラっと行ってしまいました。
といっても11月21日ですんでもう1ヶ月も経つのか。

秋も終わりすっかり冬ですな。っていうか既に年末ですね。何を今更┐(´д`)┌ヤレヤレ

Dsc_2074_00001このブログで三度目の登城の松本城天守です。
松本城は地元からスーパーあずさに乗って2時間半弱で御座います。近いような遠いような・・いや十分遠いかな。それでも一番近い現存天守です。

Dsc_2084 姫路城天守を見たら妙に松本城を見たくなったんですよ。
あと新カメラで松本城を撮りたいと思ったというのもあります。

Dsc_2090_00004姫路城天守は華やかで良かったな。でも松本城の無骨さもやっぱり良いっすね。

Dsc_2116_00005 そういえば松本市と姫路市って姉妹都市を結んでた気が。お城繋がりですかね。

Dsc_2141_00006 看板があって松江城の国宝登録の事も書いてありました。松本城の辰巳櫓と月見櫓を造ったその後に松江に転封になった松平直正は両城に関係があります。

Dsc_2163_00007 紅葉が残っていたけど松本は寒かったです。

今回の長野行きは奈良井宿に行く事も目的でした。

奈良井宿は中山道の宿場で現在は長野県の塩尻市にあります。
江戸時代に奈良井千軒と言われるほど栄えた宿場町です。
現在も古い町並みが保存されております。観光地として有名ですね。

Dsc_2195_00010 松本→奈良井は中央本線で50分弱程度です。が乗った時間の電車が悪かったのか1時間10分以上掛かりました。塩尻駅で30分近く止まるという・・12時18分松本発の電車ですがね。よく調べてから乗ったほうが良いですよ。

Dsc_2221_00014_2 奈良井に着いたら13時半で腹がペコちゃんでした。
焦るんじゃない俺はお腹が減っているだけなんだと急いで駅から近い蕎麦屋で蕎麦を食べたけど中々美味しかったです。流石、信州蕎麦所。

Dsc_2207_00012「うだつ」も上がってるし裕福だったんでしょう。同じ長野県の古い宿場町である海野宿とはまた趣が違います。

Dsc_2214_00013午後から雲が多くなり陽も少なく寒かったです。厚い上着が必要でした。
地元に帰ったらそこまで寒くなく標高の差を感じましたね。

Dsc_2243_00017 やっぱりこのタイムスリップ感が良いですね。地元も元宿場町ですが殆ど残ってないので羨ましい限り。

Dsc_2232_00015 でも古い町並みを残すのってもの凄く大変だそうですね。特に住んでる人が大変だと海野宿に行く時に乗ったタクシーのおじさんが言ってました。

Dsc_2187_00008 でもやっぱり末永く残して欲しいものですね。

Dsc_2242_00016 これは何かのおまじないでしょうかね。五平餅を食べたり喫茶店に入ったりブラブラ楽しいものですな。

Dsc_2251_00018 木曽の大橋
木造では有数の大きさの太鼓橋だとか。

ご拝読ありがとうございました。

2015年10月 3日 (土)

D750を購入する

当ブログを始めてから早5年です。
ブログを始めるきっかけはNikonのD90を買った事でした。

Dsc_1381 NikonD90とAF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VRです。
このカメラと色々な所に行ったな(シミジミ

まだまだD90で戦える!!っと思っていたのですが
噂されていて楽しみにしていた16-85のレンズの後継(?)のレンズが
発表されてがっかりしました。

AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR・・

なんとまぁEタイプのレンズでD90は非対応の憂き目に・・
そろそろボディも買い替え時かもしれないと弱気になってしまいました。

そして色々と考えましたよ。D7200を買って16-80を買うと・・
その値段でD750のレンズキットが買えるじゃないですか!!

そして気分は一気に35mmフルサイズへ (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
そしてシルバーウィークの旅行の前に買っちゃいました。

Dsc_0144 NikonD750とAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRです!!
いやはや、まさか35mmフルサイズ機を買う事になるとは思ってもいなかったな。
ずーっと欲しかったけどね。

D750_02 ボディはD90より一回り大きい感じで重さは新素材を使ってるせいか軽いです。
ただ24-120のレンズがでかいし重いですよ。今使ってるカメラバッグがキュウキュウです。

Dsc_1358

Dsc_1362

Dsc_1374 D750とAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gで撮影しました。
新しいカメラでの撮影は新鮮な気分で中々楽しくもあります。

Img_20151003_205440598

新しい相棒で気分一新な話でした。

D90どうしようかな・・。

2015年3月 1日 (日)

百草園の梅とつるし雛

地元の百草園に梅を見に行ってきました。
現在、梅まつりが開催中です。百草園は梅の名所で500本梅が植わってます!

お勧めですよヽ(´▽`)/

Dsc_0002

Dsc_0014 桜も良いですが梅も良いですね。
地元の割には来た事が無かった百草園です。人が多かったですよ。

Dsc_0012 蝋梅は終わりな感じでした。

Dsc_0016

Dsc_0034 梅だけじゃなく水仙も奇麗に咲いてましたよ

Dsc_0059 寿昌院殿慈覚元長尼がお手植えの梅だと云われております。立派な梅でしたよ。
江戸時代に寿昌院は松連寺を再建しました。寿昌院は小田原藩守 大久保忠増の正室だそうです。

Dsc_0071

Dsc_0103 松連庵です。茅葺屋根が良い感じですね。中では食事ができます。
軒先につるし雛が飾ってありました。

Dsc_0129 つるし雛展を開催中でした。つるし雛は日本各地で風習があるとか
このつるし雛は八王子の作家さんが作ったそうです。

Dsc_0131

Dsc_0144

Dsc_0169

Dsc_0200

Dsc_0210 昔ながらの物だけではなく創作物も中々良いですね。

Dsc_0246 最高所からの景色。遠くに見えるのは新宿副都心と東京スカイツリー。

Dsc_0235 百草園に隣接している百草八幡宮です。
百草園がある山は桝井山といい鎌倉時代までには真慈悲寺という「吾妻鏡」にも出る格の高いお寺があったそうです。前九年の役で東北に向う源頼義・義家親子も戦勝祈願を行ったとか。衰えていた真慈悲寺を源頼朝が関東を制覇した後に再興したそうです。
そして鎌倉幕府滅亡の合戦の一つ分倍河原の合戦で真慈悲寺は炎上しました。
その後、江戸時代に旗本小林氏による松連寺の建立までは城だったみたいですね。
百草城と検索すると結構ヒットします。中世山城だったのでしょう。
旗本小林氏の後は上に書いた寿昌院による松連寺の再興があり、明治になると廃仏毀釈(?)で廃寺になり百草八幡宮が出来たそうです。

Dsc_0225 八幡宮の裏手を通って散策してみたけど確かに城の名残が見えました。
今度はしっかり資料を集めて調べてから来たいですね。

梅を見に行きましたが結局最後は歴史・城ネタでオチました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
百草園は中々高所にあります(京王線の百草駅からが近いですが徒歩だとかなりの勾配の坂を登ります)。見晴らしも良く浅川、多摩川を監視するための城だったのではないかとか言われてますね。近くにある高幡不動の高幡山もお城だったみたいですね。色々と想像が膨らみます。

ご拝読、ありがとうございました。

2015年1月 2日 (金)

明けましておめでとう御座います

明けましておめでとう御座いますm(_ _)m

皆様にとって今年が良い年でありますように。

Dsc_0861

2015年が始まりましたね!

地元の高台から初日の出を撮って見ました。

雲の隙間からの初日の出です。

明け方は晴れてはいましたが、東の空の雲が気になりました。

元日はあっという間に曇って雪が降ったりで天気の変化が忙しかったですね。

今回は写真よりこのタイムラプス動画の方がメインです。

スマートフォンISW11FでEasyLapseというアプリを使い撮影しました。

タイムラプスは1分に1コマ等で低速度撮影で撮影する動画ですね。

Androidはアプリ使いますがiPhoneだと標準で撮れるとの話です。

他には三脚等の固定出来する物が必要ですが中々面白いですね。

そのままだと速すぎるのでYoutube上で8倍のコマ送りをしております。

寒い中1時間以上掛けて撮影しました((´д`)) ブルブル…コゴエマシタ…

Dsc_0794

オマケは朝焼けのスカイツリーです。右端に見えますね。

ご視聴ありがとうございました。

2014年12月 7日 (日)

皇居乾通り一般公開

Dsc_0335 乾通りの一般公開に行ってきました。
春の公開では行列を見て引き返したので、今回も行くか考えたんですけどね。
行列が酷かったら他に紅葉を見に行こうと考え駄目もとで行ってきました。
写真は右が巽櫓で左は桔梗門。イチョウも良い感じに色付いてますね。

Dsc_0342 春ほどでもないけど行列は凄かったです。6日土曜日で7万9000人が入城したそうです・・。写真の門は坂下門の櫓門です。普段は入れませんね。

Dsc_0347 ようやく入城できました。寒い中に大体1時間程度並んでおりましたよ!

Dsc_0354 富士見櫓と紅葉とビル

Dsc_0379

Dsc_0397 富士見多聞櫓と紅葉

Dsc_0417 お城と紅葉は合いますね。

Dsc_0425 1時間並んでも乾通りはあっという間に終ります。乾門を抜けて外に出ずに西桔梗門を通って本丸に登ることにしました。この経路は始めて通るでワクワクしました。吹上から本丸へは西桔梗門と柚木門の二つで守られてます。

Dsc_0433

Dsc_0439 西桔梗門があったであろう石垣です。紅葉が奇麗ですね。

Dsc_0440

Dsc_0443 柚木門跡地です。ここを抜ければ本丸です。

Dsc_0444 天守台近くに出ました。本丸まで登ったのは随分久しぶりだな。
江戸城は雄大な土塁が好きですが切込接ぎの石垣立派で舌を巻きます。
流石、天下の徳川家のお城です。

Dsc_0479 椿ですかね。いや・・自信が無いです。

Dsc_0484 本丸の紅葉も奇麗でした。

Dsc_0550 二の丸庭園の紅葉も奇麗だとの事で向かいました。

Dsc_0563 ススキも良い感じ

Dsc_0590

Dsc_0608

Dsc_0615 大手門は混雑してるとの話で平川門から出ることにしました。
石垣上の本丸にある紅葉も奇麗です。

皇居(江戸城)の紅葉でした!

2014年10月 8日 (水)

皆既月食

Photo

赤銅色の月というのも神秘的ですね。話題になっていたので撮ってみました。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お城めぐり

最近のトラックバック